« プリンスに新たな病変が!? | トップページ | 無事にプリンスの手術が終わりました »

2023年10月 1日 (日)

プリンスが手術を受けることになりました

プリンスの下唇が腫れてしまい、パナログという塗り薬を続けていましたが、

私たちにはどうも腫れが引かないように見えたので再度通院しました。

ですが、院長先生目線では一週間前よりも改善しているとのこと。

腫れが引かない場合はステロイドを服用する予定でしたが、

回復傾向にあるとのご判断でパナログのみ続けることになりました。

  

Img_9772

プリンス 「治ってきてて良かった!」

 

Img_9765

プリンス 「あ!」

 

Img_9766

プリンス 「クモさ~ん!」

 

下唇は良かったのすが、別件で問題が……。

27日(水)頃に夫がプリンスの背中の少し左側にポツっと小さなできものが

あることに気が付きました。よく見ると少し血が滲んでいます。

ついでにパナログを塗ってみると良くなってきたのですが、

心配なので院長先生に診ていただきました。

 

すると……院長先生も予想外の肥満細胞腫という診断。

肥満細胞腫とは免疫細胞である肥満細胞がガン化する悪性腫瘍だそうです。

ですが、皮膚型肥満細胞腫は早期発見かつ腫瘍を切除する外科手術により完治が可能

とのこと。

早速10月3日(火)に切除手術を受けることに決まりました。

悪性度は高くないとはいえ手術なのでもちろん心配ですが、果たしてプリンスが

手術当日の絶食に耐えられるかどうか、こちらも心配です。

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

« プリンスに新たな病変が!? | トップページ | 無事にプリンスの手術が終わりました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プリンスに新たな病変が!? | トップページ | 無事にプリンスの手術が終わりました »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29