« 明後日は久々の通院日です | トップページ | プリンスに新たな病変が!? »

2023年9月17日 (日)

プリンスが2回目の心臓のエコーを受けました

以前、プリンスは心臓のエコーを受けたことがあります。

その際、通常心臓の僧帽弁がパカパカっと2回開くことろ、プリンスはほぼ1回しか

開いていないことが分かりました。

この件は、初めに心臓のエコーを受けた乙姫が指摘され、念のためにプリンスも

受けたところ同じ症状であると確認されたのです。

以来、私は乙姫とプリンスの心拍数を(なるべく)毎日計っています(いました)。

 

また、プリンスは診察の際に時折雑音を指摘されます。

そのために、今回2回目の心臓のエコーを受けることにしました。

結果的には、パカパカが1回であることに変わりはなく、

また今回は僧帽弁の辺りに構造物?のようなものがあるため、その分心臓を開くのに

負担がかかっているとのこと。

ただ、今のところ心筋厚は5~6㎜、逆流もごくわずかだそうです。

 

Img_9741

プリンス 「院長先生、よーく診てくれたよ!」

 

本当は折を見て、エディも心エコーをお願いしようと思っていました。

その間もなく旅立ってしまって本当に残念です。

ですが、プリンスは入院を繰り返すほど一時は体調を落としてしまいましたが、

おかげさまで回復し元気を取り戻してくれて感謝。

服薬も今では関節炎でずっと服用している炎症剤と、入院してから服用している

膵炎のお薬のみに減らすことが出来ました。

食欲もすっかり元通り。もうダイエットは不要かな。

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                     

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

« 明後日は久々の通院日です | トップページ | プリンスに新たな病変が!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明後日は久々の通院日です | トップページ | プリンスに新たな病変が!? »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29