« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月

2022年4月30日 (土)

エディ……ヒヤヒヤしました

ここ数週間、エディはおなかのゆるい状態が続いていたため、26日(火)に

診察の予約をしていました。

ですが、23日(土)には更にゆるくなり、24日(日)の朝は元気食欲が

あったものの徐々に元気がなくなり、おやつも食べに来ませんでした。

するとお昼前に大量の水下痢をしたため驚き、思わず動物病院へ電話を

しましたが、院長先生は「診察は26日(火)で大丈夫」との事でしたので

様子を見ることにしました。

ところが、その夜中には大量の赤い水下痢をしたため心底心配しました。

幸い、夫が火曜日のお休みと動物病院の予約を月曜日に変更してくれたため、

当初の予定よりも早く診察を受けることが出来ました。

 

20220430_017

エディ 「おなか痛かったな~」

 

診察では乙姫と同じ病気疑惑があったためか、院長先生が念入りに

エコーをして下さったそうです。

幸い、リンパ腫の可能性はないとの診断で安心しました。

皮下点滴、抗生物質とステロイドを注射し、大腸炎と抗生物質が処方

されました。

夜には元気を取り戻し、食欲も出てきて本当に良かったです。

   

20220428_0592

プリンス 「心配したよね~」

 

院長先生は乙姫が亡くなった事によるストレスを心配されていたようです。

確かに、エディはお姉ちゃんが大好きでいつも付き添っていましたし、

私が帰宅すると、その間はケージに入っている乙姫を早く出してと

ケージの前で待ち構えていました。

乙姫の弟たち2にゃん、注意して様子を見ようと思います。

 

                                                                                                                                                                              

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2022年4月24日 (日)

プリンス&エディ、健康診断をしました

毎年、我が家のにゃんずは春に健康診断を受けています。

エディは幸い問題が無かったのですが、ここ数週間おなかがゆるい

状態が続いているので今週に診察の予約をしました。

   

20220424_026

エディ 「キリッとね!」

 

でも、気を抜くと……? 

20220424_054

タレネコに(←タレパンダってご存知ですか?)

 

一方、プリンスも概ね問題の無い結果だそうですが、ひとつ気になる点が。

甲状腺の検査では2種類の数値を調べるそうなのですが、

その内の一つが基準値よりも0.9低かったそうです。

ですが、お話を伺った先生によると甲状腺は数値が高くなる病気になることが

多いそうで(甲状腺機能亢進症)、低いことは稀だそうです(甲状腺機能

低下症)。

うーん……。ちょっと気がかりです。

  

20220414_0002

プリンス 「そうなにょ?」

 

しばらくしたら、もう一度検査した方がいいかしら。

 

                                                                                                                                                                            

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2022年4月16日 (土)

新しい生活が始まりました

乙姫にたくさんのコメントやご連絡、プレゼントを送って下さり、

本当にありがとうございます。

みなさまのお気持ちに心から感謝しています。

 

乙姫が亡くなってもうすぐ3週間。

乙姫が使っていたケージを解体して家具の配置を戻しました。

少なくとも週1回の通院はなくなり、リキッドを1日に5回投与することも

10種類ものお薬を準備して粉にすることもなくなりました。

寂しいですねぇ……。

 

20220416_0142

プリンス 「ボクがお姉ちゃんの分もゴハンを食べるよ!」

いやいやいやいや……。

  

20220413_000

私がキッチンで食事の用意をしている時(←人間用)も、

チェックを欠かさないプリンスなのです。

 

プリンス&エディには乙姫の分も健康で長生きして欲しいです。

 

                                                                                                                                                                          

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2022年4月 3日 (日)

乙姫は虹の橋を渡りました

乙姫は昨年高グレードリンパ腫を発症したため闘病していましたが、

3月28日の22時35分に虹の橋を渡りました。

昨年8月下旬に乙姫は下痢、嘔吐、食欲不振がありしばらく対症療法で様子を

見ていましたが、10月に高グレードリンパ腫と診断され化学療法による

治療を開始しました。

 

しばらくは順調に治療が進みましたが、11月には食欲不振、発熱、黄疸で

入院。12月には脳に何かしらの影響があり右目の瞬膜が半分ほど出たままに

なり、その後身体のバランスが取れなくなって右側に傾くようになりました。

おといれには自力で行っていましたが、食べることは難しくなってしまった

ので、経鼻カテーテルからリキッドを投与するようになりました。

 

今年になって早々に腸閉塞の手術をし、2月にはステロイドの影響で

手術跡がくっ付きづらくなっていたため裂けてしまい、腹壁ヘルニアを

起こして手術を受けました。

 

3月24日(木)の夜、大量に緑色の下痢が6回もあり、それから急激に調子を

落としていきました。緑色の下痢は続き、おといれに行けなくなったので

オムツを使用しました。26日(土)に通院した際、血液検査では白血球が

急速に増加し、貧血が一気に進み、黄疸もおこしていました。入院レベルの

結果でしたが、もう回復の見込みが無いとのことで自宅に連れて帰りました。

そして28日(月)の夜、一度低い声で鳴き小さく痙攣して旅立っていきました。

 

Photo_20220403093701

乙姫のベストショット。4歳の時です。

 

20220402_004 

写真に入り切らないくらい、乙姫にお花をたくさん頂きました。

みなさま、ありがとうございます。

写真は数年前にmominyanさんが撮影&パネルにして下さったものです。

 

乙姫11歳9ヶ月。

とってもとっても可愛い子でした。

乙姫を家族に迎えられたことに心から感謝しています。

 

                                                                                                                                                                        

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »