« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月29日 (日)

プリンス、9歳のお誕生日

先週の日曜日、3月22日はプリンスの9回目のお誕生日でした。

この冬は膀胱炎にもストルバイト結晶による頻尿にもなることはなく、

毎日ゴハンを美味しくパクパク食べて元気いっぱいです。

   

20200328_009

プリンスのバースデーケーキです。

   

20200328_016

プリンス 「わ~い!美味しそう!」

   

20200328_035

あ…。食われた…。(プリンスのと言いつつ、ケーキは人間用)

    

20200328_019

プリンス 「生クリーム最高!」

  

20200328_030

プリンス 「もっと食べて良い?」

 

毎日のように辛い現実の報道が続いて気が沈みがち。

そんな中、天真爛漫なにゃんずに癒やされます。

今私にできること。それを一生懸命に頑張ります。

 

   

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2020年3月14日 (土)

今回の餌食?

新型コロナウイルスの影響でお仕事がテレワークになったというお話が

報道されていますが、個人的には通勤電車が空いたという実感はあまりなく、

それに馴染まない方も大勢おられるのでしょうね。

行政書士の仕事は主に書類作成なので自宅でできそうなのですが、

個人情報の問題もありますし、何よりも暴れん坊の3にゃんが闊歩する

我が家では難しいです。

    

先日、訳あって個人の確定申告書を持ち帰ったところ、ネコたちが書類の上に

乗るわ、封筒の角をかじるわで大騒ぎでした。おかげで税務署にはネコの歯形

付きの封筒が届いたことでしょう…。来年度は今更ながら電子申告にします。

さて…。ブログの写真を撮ろう~っと!

    

Image074

エディ!ポーズとって!

    

Image084

そっぽ向かないの!

     

Image101

エディ 「つまんにゃ~い!遊んでよ~!」

    

Image035

(右)乙姫   「エディ、気の毒~」

(左)プリンス 「写真のモデルという名の餌食だよね」

 

見えない敵との戦いは長期化しそうですね。

人は自身の中のある遺伝子が炎症を抑えるたんぱく質を作り出すことにより

炎症を緩和するそうです。ですが、私はその遺伝子が変異を起こしているため

炎症を抑えることができませんし、薬も効きづらいです。風邪やちょっと指を

切っただけでおきた炎症でさえ、なかなか治りません。

だからこそ、コロナになんか感染しないぞ~!!

 

                                                            

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2020年3月 8日 (日)

お姉ちゃんには勝てまてん

我が家の3にゃんの中で最年長の乙姫。

子猫の時からあまりのお転婆振りに「ハリケーン・乙姫」と呼ばれていた

彼女も次のお誕生日には10歳。3にゃんの中では一番体重が軽くなり、

すっかり、寝ている時間が長くなりました。

  

一方、乙姫のすぐ下の弟、プリンスは今月に9歳となるものの、未だに食欲

旺盛。きょうだいの中で一番大きく成長しております。

ところが、プリンスはいつになっても乙姫お姉ちゃんには勝てないようです。

    

20200205_001 

(右)プリンス 「今日こそ勝つぞ~!」

    

20200205_000 

(左)乙姫   「何か?」

(右)プリンス 「やっぱり止めとこ…」

 

実際にプロレスとなっても、必ず最終的ににプリンスがひっくり返って降参…

となります(笑)

思えば、3にゃんがキッチンカウンターからキッチンに入ってくる時、

プリンスとエディはキッチンカウンターに置いてある箱やコーヒーメーカーを

避けて来るものの、乙姫だけは箱やコーヒーメーカーを踏みつけて(?)

やって来ます…。乙姫、やはり恐るべし。

 

                                                         

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2020年3月 1日 (日)

院長先生!ちょっとちょっと!

先週は3連休でしたね。初日の22日(土)にお薬の処方をお願いするため

乙姫&プリンスを連れて動物病院へ行ってきました。

プリンスはその3週間くらい前に左目がショボショボし始めたので、

以前処方して頂いた目薬をさして落ち着いたことを院長先生にお伝えし、

念のために目の検査もお願いしました。

すると、眼圧が結構高いとのこと。すでに治療が必要な値ということで

眼圧を下げる目薬を1ヶ月続けることになりました。

 

思えば、エディがまだ小さい頃にも「眼圧が高い」という診断を受けて

一時眼圧を下げる目薬をさしていたことがあり、「それじゃあ乙姫は?」

と乙姫の眼圧も検査すると、プリンス程高くないもののやはり値が高め

ということで乙姫も目薬決定。目薬を使い回すのも何なので、それぞれに

処方して頂きました。

    

20200222_011

乙姫 「私ってどこまでデリケートなのかしら…」

     

20200224_027

プリンス 「でも、ボク目は痛くないよ!」

 

帰宅し、やれやれと改めて診療費明細書を確認すると…。

眼圧を下げる目薬の金額が驚愕の1本6,000円!

え~~~っ!?2本で12,000円!?

院長先生~!一言教えて下さい~!!

まぁ。確かにその種の目薬は高価という印象ですが、

エディが使っていたのは1本4,000円でしたし、せめてその位かと…。

その他に、乙姫&プリンスの通常のお薬、診察料、検査料、

ついでに(?)エディの通常のお薬(←但し、サプリ扱いなので保険外)、

合計で諭吉さんが何人も旅立たれました…。

 

ただ、院長先生が仰るにはプリンスほど眼圧が高いと通常は痛みが出る

そうなのですが、プリンスは目を気にする様子がありません。

少々疑問ですが、とりあえずは1ヶ月目薬をさして検査結果を確認する

ことにします。

 

                                                      

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »