« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月29日 (日)

暑中お見舞い申し上げます

毎年、年賀状はそれなりの枚数を出しますが、暑中お見舞いはごく少数です。

出した後にハガキが余ると郵便局で切手等に引き換えるのが少々面倒なので、ピッタリの

数を購入…と思ったら、1枚買い忘れて再度購入…と思ったら新人の先生から

「かもめーる」が届いて三度購入…。

とっても要領の悪い私なのでした(汗)

 

201807b002

乙姫 「ふっ。まだまだね~(笑)」

 

週末は台風が上陸し、被害が心配です。

早く平穏な生活が取り戻せるよう心から願います。

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2018年7月20日 (金)

7月14日(土)、キャットカフェ RIENさんに行ってきたのでした

毎日真夏日または猛暑日が続いていますね~。

すでに金曜日になってしまいましたが、先週の14日(土)にキャットカフェ RIENさんに

お邪魔し、RIEんさんのご厚意で営業後に撮影をさせて頂いたので、その時の写真を

ご紹介しますね♪

 

20180714_rien006

雪桜くん 「合宿中のボクを撮影できてラッキー!」

   

20180714_rien050

レオくん 「今日もたくさんの方々にご来店いただき、ありがとうございます!」

   

20180714_rien052

(左)富姫ちゃん&(右)桜姫ちゃん 「みんにゃ、お疲れさま♪」

   

20180714_rien053

こぱんだちゃん 「私はまだ遊び足りないわ~っ」

    

20180714_rien061

スコーンくん 「ボクもまだまだ元気だよ!」

   

20180714_rien073

ローズちゃん 「その調子で明日も頑張るわよ~!」

   

20180714_rien115

桜姫ちゃん、やっぱり絵になる美しい方です♪

ちょっと、水道の蛇口がね…(汗)

 

20180714_rien129

チェルシーくん 「あ!あれは!?」

 

20180714_rien154

パンダちゃん 「RIENブログでもご紹介されてたヤモリさんよ~!」

 

20180714_rien156

雪桜くん 「ボク、初めて見た~!」

 

20180714_rien182

権ちゃん 「ヤモリは”家守”なのだ!」

 

20180714_rien201

アリスさま、お元気そうで何よりでした♪

 

RIENさんカフェには数え切れない程?にゃんずがわらわらしているのに、とっても静か。

一方、3にゃんしかいないはずの我が家は3にゃんとも鳴くので騒々しいですよ~(笑)

 

この日は久々ににゃみりーの方々にお会いできました♪

レオンくんのママさん、karinonさん、なおこさん、ご一緒できてとても楽しかったです!

色々頂きまして、ありがとうございます&ご馳走さまでした!!

またお会いできますように~♪

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2018年7月16日 (月)

まさかの!?難病宣告(←人間です!)

猛暑日続きと言えど、3連休はありがたいです♪

さて、タイトルの人間とは私のことです。

病名は「家族性地中海熱」という一見するとバカンスな名前。

自己炎症性疾患のひとつで、遺伝子が関係しています。

その発症メカニズムは明らかになっていないものの、症状としては周期的に高熱や激しい

腹痛、胸背部痛の発作を起こします。

地中海沿岸域の方々や中近東に多い疾患だそうで、日本での患者さんは約500人。

有効とされている薬はありますが、根治療法はありません。

 

発作の誘因は人それぞれのようですが、私の場合は月経です。

学生の頃から毎月38度台の熱と、生理痛ではない激しい腹痛に悩んできました。

さすがに毎月では辛いので20代の頃はいくつか病院に行きましたが、その頃はまだ

病気として確立していなかった上、患者さんも少なかったことから認知されておらず

原因不明と言われてきました。

仕方がなく「私は毎月インフルエンザにかかるようなもんなんだ」と諦め、我慢してきま

した。

 

その後、漢方薬を飲んだり、子宮筋腫や卵巣嚢腫の手術をしたりで時間の経過とともに

発作の回数が少なくなり生活しやすくなってきたところ、激しい胸痛を感じることが増えて

きました。

短期間に続けて胸痛を起こし、炎症の数値がかなりの高値だったことから、

かかりつけの内科医が総合病院を紹介してくださり、その総合病院の総合内科医が

「家族性地中海熱」の可能性を見つけてくだって、専門の先生がいらっしゃる総合病院を

ご紹介くださり、その膠原病科の先生が診断されました。

また、「家族性地中海熱」の研究をされている大学病院の先生に私の血液が送られ、

遺伝子の解析をお願いしております。

なんだか、大掛かりになってきました…。

私の家族や実家の人たちはそれなりに驚いているようですが、個人的にはずっと

不思議で悩んでいた症状に病名がついてスッキリしました。

それにしても、20代の頃は全然分からなかったのに、この歳になって(?)診断がつく

とは思わなかったですねぇ…(まぁ。今だから分かったのでしょうが)。

 

201807a002_2

プリンス 「ねぇ…。大丈夫なの?」

 

先日、遺伝子検査の件で先生と電話した翌朝、激しい胸の痛みで目が覚めました。

胸に痛みがある時は横になったり息を吸ったりすると痛みが増すので、呼吸が浅くなり

ます。

病院に電話し電話口に出てくださった先生は「早くも出ましたか!?」と何だか嬉しそう…。

病院に行くことになったものの、38度の熱と胸痛をかかえた身体で1時間以上の通院は

辛かったです…。

(満員電車で私の周りにいらっしゃった方々、熱いのが居てご迷惑だったと思います・汗)

この時は胸部CTで胸膜の炎症と少し胸水がたまっているのが分かりました。

 

この病気は周期的に急に発作が起こるので、学校や仕事に支障が出てしまう患者さんも

いらっしゃるようです。

また、患者さんは少ないと言われているものの、個人的には私のように長く診断されて

おらず、悩んでおられる患者さんがたくさんいらっしゃるのではないかと思っています。

この記事が「家族性地中海熱」の認知に少しでも役立てたとしたら幸いです。

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2018年7月 9日 (月)

夏だって、ボクは元気いっぱい!

今年は早々に夏を迎え、暑い日が続いていますね。

長い毛皮を装着したにゃんずは夏に弱いと思いきや、プリンスは毎日食欲モリモリで

とっても元気です!

 

201801c015

プリンス 「長い夏を元気に乗り切るために、いっぱい食べなくちゃね!」

 

3にゃんが元気でいてくれると、人間も元気でいられます。

お互いに体調を崩さないよう、管理に努めなくては!

 

この度の豪雨で被害に合われたみなさまに、心よりお見舞申し上げます。

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2018年7月 3日 (火)

ボク、実は太陽が好き♪

驚いたことに、今年は6月の梅雨明けとなりましたね~。

我が家は東向きのため、早朝から日が当たって午前中はとても暑いです。

そんな中、さすがに今は日の出の時だけとなりましたが、エディは日向ぼっこが好きらしく

よくホカホカになっております…。

 

201806d050

エディ 「ボクは太陽さんとお友達なのさっ」

 

梅雨が明けてから今日までとても暑い毎日でしたが、明日からはまた梅雨空に戻るそう

ですね。

人間もにゃんずも元気に過ごせますように。

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31