« 乙姫、ちょっと不調でした | トップページ | 乙姫の不調、その後&弟たち »

2017年7月24日 (月)

乙姫、ちょっと不調でした ~その2~

今月11日には馬尾症候群、16日には両目の上部涙点閉塞と診断され、何かと不調が

発覚している乙姫ですが、今回は22日の早朝に胃液を吐いたことから始まりました。

乙姫は空腹になると吐くことがあり、その日は土曜日で少し朝ゴハンが遅かったから

かな?と思ったものの、ゴハンを少し口にしただけで止めてしまいました。

その上、大好きな「焼きかつお」は少し食べ、お水を飲んでいましたが、しばらくしてから

また吐いてしまいました。

何か異変を感じたので、病院へ行って血液検査とエコーを受けると「胃腸が全然動

いていない」とのこと。どうやら、腰の炎症を鎮めるために飲んでいた消炎剤の副作用で

胃腸が弱くなってしまったようです。

吐き気止めの注射を2本打って頂き、胃薬を飲むことになりました。

これで吐き気が止まらなかったら、やっかいなことになるかも…とのことでしたが、

幸い診察後は吐くこともなく食欲が戻りました。

一方、馬尾症候群からくる腰の痛みは良くなっているようですが、触るとまだ痛みがある

ようなので今週末も病院かな~。

       

201707c016

乙姫 「私、デリケートなの♪」

 

院長先生は乙姫の症状から色々な原因を考えてくださり、とても丁寧に診察してください

ました。院長先生、ありがとうございます!

そうそう。エコーの際に乙姫を保定してくださった看護師さん、注射の際に保定をして

くださった若い先生、おふたりとも乙姫が何をされても全く動じないことに驚かれていま

した。

乙姫、なかなかの根性の持ち主なのです(笑)

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

« 乙姫、ちょっと不調でした | トップページ | 乙姫の不調、その後&弟たち »

コメント

こんにちは~。
乙姫ちゃんの不調についてさぞ心配だったかと推察します。
猫と会話できないから、少しでも異変があると不安になりますよね。
お医者様の診察で全て原因が分かって、回復に向かっているようですので良かったです。

乙姫ちゃんは病院で何をされても動じないのですね!
なんていい子なのでしょう。
うちのメルは基本的にはおとなしく診察されていますが、直腸で検温するときは、とっても動揺しています(苦笑)。

メルママさん
こんにちは~&お見舞いコメントをありがとうございます!
乙姫ももう7歳ですし、ちょこちょこと身体に不具合が出てきているようです。
幸い重篤という訳ではないので、今後も気をつけて様子を見ていこうと思います。

メルくん、直腸で検温されたら驚いちゃいますよね~っ。
緊張もしますよ~!
ただ、乙姫の場合は検温されながらグルーミングをしていたことがあり、
自由過ぎるのではないかと少々疑問に思いました(笑)
ま。動物病院で待っている時も落ち着いてくれているので助かりますけどね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1420323/71225602

この記事へのトラックバック一覧です: 乙姫、ちょっと不調でした ~その2~:

« 乙姫、ちょっと不調でした | トップページ | 乙姫の不調、その後&弟たち »