« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月26日 (水)

エディくん、膀胱炎から復活するのだ~!

エディが膀胱炎による頻尿を繰り返し、先日の23日(日)から、とうとう自宅で消炎剤の

注射を打つという治療方針になりました。

今日まで4回消炎剤を打ちましたが、幸い頻尿にはなっておらず、1日に2回と、とても

理想的?な回数です♪

 

ただ…副作用なのか食欲が落ち、嘔吐することもあります(涙)

これは先週に消炎剤を打っていただいた時にも思ったことで、頻尿が治まっている間は

食欲が落ち、頻尿になるとだいたい同じタイミングで食欲も戻っていました。

 

今日は通院日なので、この件を院長先生にご相談すると、ひとまず消炎剤をストップし、

ビタミンやタウリン等が入っている注射(←人間的にはニンニク注射のようなものだそう

です)をして頂くことになりました。 

お薬は1日2回の抗生物質、同じく2回の胃薬です。

 

000

あまりにも、ぶっとい注射(←通称カクテル)に驚いたので、思わずパチリ(笑)

 

201411f020

エディ 「こんなにおっきい注射だったの?(驚)」

         

201411f026

エディ 「これで元気になれると良いな~♪」

 

今日、院長先生の診察は午後のみだったので、病院へは午後に行きました。

外は結構な雨。しかも寒い~。

いや~。こんな日に受付開始まで30分も外で待ちたくなかったので、開始5分前くらいに

行きました。

すると、なんと1番!雨と寒さからか、今日はとっても空いていましたよ♪

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2014年11月24日 (月)

エディの膀胱炎。頻尿は続くよ、いつまでよ~(涙)

エディが膀胱炎を発症して、昨日で1週間です。

抗生物質と消炎剤を服用しているものの、頻尿はなかなか治まりません。

1週間エディの様子を見ていると、今回の膀胱炎には次のような傾向が見受けられます。

 

・1回普通の量の小さいのをした後、頻尿になる

・頻尿になるたびに、回数が増える(発症当初は1時間に3回→昨日は1時間に15回)

・消炎剤の注射をした翌日は頻尿の症状は出ない

・あまり飲み薬の効果が出ない(私の印象ですが。エディの回復力の問題かな?)

 

昨日は朝に抗生物質を飲んだものの、お薬が効いてくるであろう2時間後。普通におとい

れをしたのをきっかけに頻尿が始まり、動物病院に出かける直前までおといれに入って

いました。

 

診察では、院長先生はあまりの膀胱炎のしつこさに治療方針をご変更。

消炎剤の注射が効くようだからということで、院長先生にご指導いただき、私が1日1本

自宅で打つようになりました(怖)

 

201411f060

乙姫ちゃん、くつろいでるね~(やはり、タワーの一番上で・笑)

     

201411f098

エディくん、落ち着いてるね~♪

    

201411f073

プ、プリンスくん…(汗)

 

昨日は病院で午後1時半頃に消炎剤の注射を打ち、今朝は自宅で打ちました。

昨日、帰宅直後に1回微量の小さいのをしてからは頻尿の症状は出ていません。

これで症状が出たら、次からはどうすれば良いのか分からないので、どうかこのまま

落ち着いてほしいです。

食欲が落ち、吐く時もありますし、早くお薬から解放してあげたい…(願)

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2014年11月19日 (水)

膀胱炎って、こんなに手ごわかったかな?

今週の16日(日)の朝に膀胱炎を発症したエディ。

1日1個の抗生物質で様子を見ることになり、お昼ごろにお薬を服用、日中は8回ほど頻尿

を繰り返したものの、その夜から翌日の17日(月)は問題ありませんでした。

 

ところが、17日(月)の朝にも抗生物質を飲ませたにもかかわらず、18日(火)の朝に再び

頻尿の症状が10回も出てしまいました。

すぐに抗生物質を飲ませましたが、かかりつけの動物病院にお電話し、先生とご相談の

上、抗生物質を1日1個から1個半に増やすことにしました。

ですが、そうすると次回通院予定の金曜日までお薬が足りません。

いつもは動物病院までタクシーを使いますが、今回は猫なしですし、リハビリがてら歩いて

お薬をもらいに行きました(←通常片道徒歩15分ですが、今の私の足だと25分かかりまし

た・汗)。

 

201411e045

エディ 「おといれ関係の病気って、色々あるんだね…zzz」

 

朝、お薬を1個飲んで症状が落ち着いたので、もう半個は夜飲ませることに。

すると、その夜またもや頻尿~っ!

すぐに抗生物質を半個飲ませましたが、動物病院の先生にお電話でご相談。

すると、診察時間外でしたが、消炎剤の注射を打って下さるとのことで、幸い早く帰宅した

夫にお願いしました(←せっかく早く帰れたのに…・謝)

 

そして、今日19日(水)からは消炎剤1個が追加となり、結局お薬は朝に1日1個半の

抗生物質、夜に1個の消炎剤となりました。

かかりつけの動物病院では、なるべく少ない量のお薬から症状の抑制を試まれます。

今回のエディには初めの量では効かなかったようですが、動物にとっては身体に優しい

ですよね(←人間はヘロヘロですが・笑)。

どうか、通院予定の金曜日までは症状が落ち着きますように!

(明日は休診日なので怖い~っ)

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2014年11月16日 (日)

男の子は寒くなってくるとねぇ…(汗)

今朝、出勤する夫を送り出そうと玄関に向かった時、おといれに座っているエディを見かけ

ました。

夫を見送ってからおといれを見ると、微量な小さいのの跡が…(汗)

それを見た瞬間、昨年ストルバイト結晶を発症した時のエディの様子を思い出しました。

おといれに座っては微量の小さいのをするのを短時間で繰り返し、その間もおといれで

ウロウロ…。

 

ほとんど出ないのに、何度もおといれに座る姿を見るといたたまれない気持ちになり、

急いで準備をして病院へ。

我が家のにゃんずが通院している病院は9時から診察開始で、8時45分から受付が始まり

ます。

病院に到着したのは8時15分でしたが、すでに4組の方が並んでおられました(汗)

先着4名様までは病院前にある切り株の形をした椅子?に座ることができるのですが、

残念(悲)30分立って待っていました。

  


201411b046

エディ 「ボク、寒いのはあんまり好きじゃないな~(←真夏でも、日の当たる窓辺が好き)」

 

院長先生に診察して頂くと、それほど膀胱には尿が溜まっていないとのこと。

膀胱洗浄では砂状のストルバイトが出てきましたが、これは調子が良い時でも出てきます

(汗)

尿検査の結果、白血球が出ているということでエディは膀胱炎と診断されました。

ストルバイト&膀胱炎…エディくん、かわいそうに(涙)

 

お昼前に帰宅してからも、微量な小さいのをおといれにしていました。

その回数、2時間弱の間に8回くらい。いたたまれないです…(涙)

すぐに抗生物質を飲ませたのですが、やはり効くまでには時間がかかりますしね(汗)

エディも落ち着かないのか、いつも以上に鳴いて私に何かを訴えてきました。

ですが、服用から3時間。ようやく効いてきたのか、今はゆっくりと眠っています。

 

思えば、まだ療養中でありながら、よく6kg近くあるエディを病院に連れて行けたもの

です(笑)

まぁ。飼い猫が「出ないな~」っと思いながらおといれに座っている姿を見たら、何が何でも

連れて行こうと思いますよね。

え~っと…痛み止めを飲もうかな~(爆)

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2014年11月13日 (木)

とある日の…ちょっとした、いさかい

お部屋にソファベッドを置くようにしたので、旧キャットタワーを窓際に移動しました。

それがにゃんずには嬉しかったようで、誰かしら一番高いタワーで外を眺めています。

その特等席をめぐって、時には小さないさかいが起きることも…。

 

逆光のため、写真が見づらくてすみません(汗)

201411b012

(左)プリンス&(右)エディの場合

     

201411b018

(左)プリンス 「エディくん、その場所変わって!」

     

201411b014

(右)エディ  「え~っ。ヤだよ~っ」

(左)プリンス 「おっ!?」

         

201411b020

(左)プリンス 「ボクに譲って~っ!」

(右)エディ  「お兄ちゃん、痛いよ~!」

    

201411b021

エディを右奥の出窓に追いやり、タワーのてっぺんを勝ち取ったプリンス。

    

201411b023

プリンス 「やっぱり、一番上は良い眺めだな~♪」

     

201411d023

そして、(左)乙姫&(右)エディの場合。

        

201411d027

(右)エディ 「お姉ちゃん、その場所変わって~!」

(左)乙姫  「え~」

    

201411d028

(右)エディ 「ボクに譲って~!」

(左)乙姫  「ダメダメ~っ!」

    

201411d030

(右)エディ 「うううう…(←ホントに負けた)」

     

201411d037

(右)エディ 「今度は、接近戦だ~!」

     

201411d038

両者見合って~!

     

201411d039

勢いよく組み合った~!

そして…

    

201411d040

(左)乙姫  「おりゃ~!」

(右)エディ 「お姉ちゃん、痛いよ~(←ホントに吹っ飛ばされた)」

    

201411d065

乙姫 「私ったら…末の弟相手につい本気になっちゃったわ(恥)」

きょうだいの中で一番体重が軽い乙姫ですが、相変わらず最強かもです…(汗)

     

201411b025

エディ 「良いもん!

      ママはボクのことを可愛いって言ってくれるから、良いんだもん!」

 

いつも鳴いてばかりで甘えんぼさんのエディ。

そんなエディくんがきょうだいも私たちも可愛くって仕方がないんですよ~(笑)

いつまでも、甘えんぼさんのままでいてね♪

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2014年11月10日 (月)

スピくん、猫カフェRIENさんに馴染んでいます♪

前回、猫カフェRIENさんにお伺いし、数か月前にドイツから来日したスピードコマンダーくん

と仲良くなろうと必死に猫じゃらしを振り(←ずっと背伸び状態だった・汗)、その結果術後

の傷の痛みを増幅させてしまった私…一時的ではありましたけどね。

 

とは言っても、退院してからも痛みが0になるということはあまりありません。

右側、左側と糸がつれるような痛み、チクチクとした痛みは日常的に、そして時折、手術を

決心するきっかけとなった痛みがパワーアップしてやって来ます(汗) 

まぁ…痛みに関しては痛み止めを飲むしか対処法がないですし、(入院前もそうでしたが)

常に痛みがあるので気が散ります。う~ん…気長に痛みが引くのを待つしかないので

しょうね…(汗)

 

さて、スピくんのその後も気になりましたし、RIENさんにご用事もあったので、8日(土)にも

猫カフェRIENさんに伺いました♪

 

20141108_rien001

この日も薔薇が綺麗に咲いていました♪

     

20141108_rien005

まだ、蕾もありますね♪

     

20141108_rien041

この日もRIENさんは大盛況でした!

イネスちゃん 「今日もご来店ありがとうございます~♪」

         

20141108_rien048

karinonさんちの浅黄くん&楊貴妃ちゃん♪奥は悠理ちゃんです~。

       

20141108_rien057

揚巻さま 「みんな、接客を頑張っているわね!」

           

20141108_rien069

リルケちゃん 「今日も忙しいわ~♪」

    

20141108_rien076

楊貴妃ちゃん 「まったりとした姿も好評なのよ♪」

           

20141108_rien080

グーちゃん 「あ…あそこで密談が…」

          

20141108_rien086

第1回 赤猫会議(笑)

     

20141108_rien099

麗ちゃん 「じゃあ、私たちも開催しなくちゃ!」

     

20141108_rien104

悠理ちゃん 「で、でもね。なんか怪しげな生き物?が…怖いわ~(汗)」

    

20141108_rien106

第1回黒猫会議…を乱す怪しげな生き物(←移動式おもちゃの虫・笑)

      

20141108_rien109

リルケちゃん 「羽が1枚取れているところが怖いわ~(汗)」

     

20141108_rien110

スピくんはすっかり日本人に慣れてきたようです♪

私たちが伺った時にはフロアでお客さまに遊んで頂いていました~!

      

20141108_rien113

スピくん 「ちょいちょい♪」

      

20141108_rien116

スピくん 「もっと遊んで~♪」

まだ、あどけないお顔が可愛いです♪

     

20141108_rien118

小町ちゃん 「私も猫じゃらしが大好きよ~!」

        

20141108_rien127

karinonさんちにお引っ越しが決まった浅黄くん(結弦くん)♪

     

20141108_rien130

ふっさふさで素敵なノルに成長している浅黄くん♪

浅黄くん 「ボク、モフモフになるって言ってたでしょ?」

        

20141108_rien136

リルケちゃん 「ふっ。さすが私の息子ね!」

          

20141108_rien154

浅黄くん 「お引っ越し、楽しみだな~♪」

 

20141108_rien164

パンダちゃん 「浅黄くん、良かったわね!」

     

20141108_rien182

イリカさま 「寂しくなるけど…幸せにね♪」

     

20141108_rien184

小町ちゃん 「将来の看板娘の私、頑張って接客するわよ~!」

     

20141108_rien194

桜姫ちゃん 「小町ちゃん、期待しているわよ!」

       

20141108_rien214

フィリップくん 「ボクもパパ&ママが見つかるように頑張ろうっと!」

    

20141108_rien218

スピくん 「ぜひ、遊びに来てね~♪」

    

20141108_rien223

小町ちゃん 「最後は桜姫ママと同じポーズで♪」

 

昨日9日(日)は本年度の行政書士試験日でした。

いつもでしたら監督員をしているのですが、監督員は本部から担当教室まで試験問題を

持って行かなければならず、それがとっても重たいのです!

しかも、試験中の3時間はずっと椅子に座っていなければなりません。

残念でしたが、今年は大事を取って見送ることにしました。

受験生のみなさま、監督員&本部員の先生方、スタッフのみなさま、お疲れさまでした!

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2014年11月 7日 (金)

コスモス(←人間)退院後初めての外来

子宮筋腫&卵巣嚢腫の手術から約1ヶ月後の昨日、6日(木)、初めての外来がありました。

夫はタクシーを勧めてくれましたが、そんな贅沢(笑)はできないですし、そろそろ電車に

乗ってみようとも思ったので、バス&電車で通院しました~。

 

自宅から病院まで1時間はかかりません。

バスと電車の乗車時間もそれぞれ15分くらいです。

ですが、通勤ラッシュの時間帯でもあったため、自分のペースよりも世間の波はずっと早

く、怖いくらいでした(汗)

しかも、時間を追うごとにどんどんペースダウン。

痛みのあるおなかをかばって猫背になるため、だんだんと背中や腰にも痛みが…(滝汗)

 

診察では順調に回復しており、摘出された子宮筋腫&卵巣嚢腫の病理検査でも問題

なかったとの嬉しい診断でしたが、思っていたよりもなかなか身体は元に戻らないもの

です(笑)

昨日も外出していたのは3時間ほどだったのですが、帰宅したらグッタリと疲れてしまい

ました。

こんな身体ではまだ仕事なんてできないではないか…。

みなさん、朝から夜まで働いていらっしゃるのに何だか申し訳ない気持ちです。

せめて、リハビリがてらに今できることをしよう~っと!

    

201411b130

乙姫 「みなさま、こんにちは。乙姫です。

     ママは回復が遅いと気にしておりますが、退院当初に比べたらずっと良くなって

     いるんですよ~♪」

    

201411b051

乙姫 「退院した時は歩き方がロボットみたいでしたし…(汗)」

     

201411b072

乙姫 「ママ!だいぶ人間に近づいたわよ!」

お、乙姫ちゃん…あ、ありがとう…(汗)

 

昨日、お願いしておいた診断書を受け取ったのですが、それを見ると卵巣嚢腫の欄には

「両方」とあります。

おおおっ!?

それまで、てっきり卵巣嚢腫は右側のみだと思っていたのですが、実は左側もそうだった

ようです(汗)

確かに、術後から今も、右側はもちろん左側も痛みがありますし、摘出して頂いた嚢腫の

袋は2つありました。

ああ…そういうことだったのね。私の子宮には14箇所の傷があり、左右の卵巣にも

それぞれ傷がある…メ、メチャクチャ痛そうですね(苦笑)

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

2014年11月 3日 (月)

スピとRIENと私♪

退院してから約2週間となり、近くのスーパーへは行かれるようになりました…それほど

荷物は持てませんし、歩き方がぎこちないですけどね(笑)

 

猫カフェRIENさんには、お店が等々力の頃は毎週のように通っていました。が、

私が入院したために1ヶ月以上も伺えず…(悲)

そろそろ行動範囲を広げようと、昨日2日(日)退院後初めてバスに乗って猫カフェRIEN

さんにお伺いすることに♪

 

バスの乗車時間は10分くらい。ま。少々揺れがおなかに響きましたが、座れたので大丈夫

でした。

そして、RIENさんの前には数々の綺麗なバラが!

以前から「薔薇が見える猫カフェを作りたい」と仰っていたRIENさん。その夢を現実のもの

とされ、心からお祝い申し上げます♪

 

20141102_rien001

色々な種類の薔薇が咲いている、猫カフェRIENさんの玄関先♪

   

20141102_rien004

花びらが幾重にも重なっていて綺麗です♪

    

20141102_rien005

ゴージャスですね~!

    

20141102_rien006

お花や多肉も販売されてますよ♪

 

この日は3連休の真ん中の日曜日。

お店はお客さまがたくさんで大繁盛でした~!

      

20141102_rien012

メインスペースは満員御礼だったので、少し奥まったスペースに落ち着きました。

すると…頭上に、今年8月にドイツから来てくれたスピードコマンダーくんが!

RIENさんもRIENさんにゃんずも大好きだけど、なぜか日本人が苦手とのこと。

慣れてもらうためにお店に連れてきているそうです。

    

20141102_rien017

お店の一番奥のスペースにある、階段状のウォークでじっとしているスピードコマンダー

くん。

ですが、お客さまに遊んでもらっているにゃんずを羨ましそうに見ています。

         

20141102_rien027

悠理ちゃん 「スピードコマンダーくんも一緒に遊びましょうよ~♪」

     

20141102_rien029

猫じゃらしを近づけると…

     

20141102_rien044

ちょいちょい♪

    

20141102_rien054

ですが、下りてきてはくれず…(汗)

    

20141102_rien060

猫じゃらしにつられてやって来た、(左)結弦くん&(右)タラちゃんを見つめます。

     

20141102_rien065

たまらず、ちょいちょいするスピくん(←略した・笑)

     

20141102_rien074

スピくん 「う~ん…楽しいかも…」

    

20141102_rien078

結弦くん 「そうだよ~!楽しいよ!」

     

20141102_rien101

スピくん 「階段ウォークの一番下まで下りてみたよ♪」

    

20141102_rien110

悠理ちゃん 「そうよ!進歩だわ~♪」

    

20141102_rien130

スピくん 「みんな、お客さまと楽しそうに遊んでるな~♪」

     

20141102_rien141

スーちゃん 「お客さまをおもてなしすることが私たちの務めなのよ♪」

      

20141102_rien146

ウィルくん 「お客さまに甘えたり…」

    

20141102_rien149

麗ちゃん 「寝顔で癒したり…」

    

20141102_rien150

小町ちゃん 「お客さまに喜んで頂けたら、私たちも嬉しいのよ♪」

    

20141102_rien156

スピくん 「そうなんだ~!」

    

20141102_rien166

小町ちゃん 「さあ!スピくんも一緒に!」

    

20141102_rien169

タラちゃん 「お客さまと遊ぼう!」

    

20141102_rien229

ウィルくん 「ボクはお客さまが大好きなんだよ♪」

    

20141102_rien244←夫

ウィルくん 「抱っこ大好き!肩に乗るのも大好きだよ~!」

 

20141102_rien220

スピくん 「日本人って、怖くないんだね!」

    

20141102_rien274

そして、ようやくフロアに下りてきてくれたスピくん♪

スピくん 「ボクも遊ぶ~!」

         

20141102_rien276

スピくん 「楽しい~!」

 

スピくん、頭を撫でさせてくれましたし、すぐに慣れることでしょう♪

ただ…背伸びをして必死に猫じゃらしを振ったり、長い間一眼のカメラ(←重い)を持って

いたのでおなかが痛くなり、帰宅して見てみると右側の傷口と周りが赤くなっていま

した…反省です(汗)

 

RIENさんがすっかり桜新町に馴染んでおられ、お客さまが楽しんでいらっしゃる様子を

拝見して、微力ながらお手伝いをさせて頂いた私たちもとっても嬉しく思います♪

RIENさんの益々のご発展をお祈りし、今後も私たちに出来ることがありましたら、喜んで

お手伝いさせて頂きますね!

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31