« エディの結膜炎の経過&ワクチン後にご用心 | トップページ | ワクチン後、入院中のプリンスの様子 »

2014年6月11日 (水)

エディ、復活のきざし&ワクチン後のプリンス、再び病院へ

エディとプリンスにたくさんのお見舞いコメントを頂き、ありがとうございます!

必ず御礼のコメントを書きますので、少しお時間をくださいね。

2にゃんのその後の様子をお伝え致します。

 

エディの次回の通院は一週間後の14日(土)にしていただこうと思いきや、「ぜひ、一度

平日に♪」という院長先生のお誘い(?)に応じて、昨日、お休みの夫に連れて行って

もらいました。

 

前回の通院から眼圧を下げる点眼も始めたからか、エディの目はとても綺麗になり

ました。

この日の院長先生の診察でも、まだ少し充血が残っているものの、涙も目ヤニも出て

いなく、検査結果も良好とのこと。

前回の採血で外部機関に依頼した血清アミロイドaの検査結果も、炎症の値に問題は

なかったようでした。

 

ただ、院長先生は「眼圧を下げたから目が良くなった」ということから緑内障をお疑いの

ようで、甲状腺の検査を勧められました。

ですが、私の印象ですと緑内障はお年を召した方の病気のような…。

ま。エディのことなので、院長先生がお疑いなら調べて頂こうと思い同意いたしました。

検査結果は次回通院予定の週末にお聞きします。

 

201406b011

ようやく、おめめパッチリになり、思わず感動~(感涙)

    

201406b092

エディ 「ボク、元気になったよ!」

 

 

プリンスは7日(土)のワクチン接種後にアレルギーを起こし、元気と食欲がなくなり、

高熱で呼吸も荒くなったので翌日8日(日)の夜に救急で病院に行きました。

解熱剤の座薬、ステロイドの注射、皮下点滴を受けて症状は落ち着き、徐々に食欲と

元気を取り戻していると思っていました。

 

昨日10日(火)の朝も、いつも通りに元気でそれなりに食欲もあったのですっかり安心して

いたのです。

ところが、夜ににゃんずのゴハンの準備を始めてもいつもやって来るプリンスが来ません。

様子を見るとぐったりとしていてゴハンに反応を示さないばかりか、大好きなおやつにも

無反応…(汗)

どうしたものかと思ってRIENさんにお電話でアドバイスを伺い、続いて動物病院に電話して

再び救急でこの日2回目の動物病院へ。

 

プリンスの熱を測ると、なんと42度!前回、救急で通院した時よりも高かったのです。

自宅ではそれほど熱があるように思わなかったので、驚きました。

解熱剤の坐薬、ステロイドの注射、皮下点滴、そして血液検査が行われ、その結果、

(おそらく)ストレスによる高血糖、そして血小板が基準値の半分しかなかったことが

分かりました。

昨日はそのままプリンスを病院に預けて帰宅することに。

血小板が少ないと血が固まりにくくなりますよね。

病院ではその後、血液凝固検査が行われたとのことでした。

 

今朝、9時の診察前に電話で検査結果を教えてくださるとのことこだったので、院長先生

からお話を伺いました。

そして夕方に早めに仕事を切り上げ、プリンスをお迎えに病院に向かいました。

 

土砂降りにも負けず、病院に到着。(さすがに土砂降りですと、病院も空いています・笑)

院長先生から血液凝固検査についての説明を受けました。

正常ですと、遅くとも42.0秒で固まるはずがプリンスの場合、昨日は102.0秒、今日は少々

早くなったと言えど90.7秒と遅かったとのこと。

また、血液を固める血小板は正常値が20以上のところ、昨日が10.0、今日は7.7と下がって

いるとのことでした。

つまり、身体の中で出血が起きて血小板が使われてたため、減少したということだそう

です。

そのため、出血を止めるための止血剤、血栓を溶かすためのお薬もプリンスに入れている

そうです。

また、昨夜は元気で食欲があったとのことですが、私が病院に行った時にはまた高熱が

出ており、解熱のため座薬とステロイドを入れたそうです。

院長先生は今は上がった熱を下げる等の対症療法をして、結果的に数値に問題が

無くなれば良し、それでも数値に異常がある場合はより詳しい検査をする…とお考えの

ようです。

また、血栓ができると、それを溶かす物質が身体から出るそうなのですが、その物質が

出ているか外部機関に依頼されたそうなので、その結果も待って今後の治療をお決めに

なることでしょう。

 

今、プリンスは41.3度の熱を出しており、退院できる状態ではないのでしばらく入院する

ことになりました。

明日は病院はお休みですが、先生はいらっしゃるのでまた夕方にプリンスの様子を電話で

お聞きすることになりました。

 

エディがようやく元気になってきたのに今度はプリンスが体調を崩し、落ち着く暇も

ありませんが、プリンスが早く元気になれるよう心から祈ります。

 

201405c022

プリンスくん、早く元気になってね。

 

みなさまにはご心配をおかけしてすみません。

私たちも一番丈夫だと思っていたプリンスが入院してしまい、ショックを受けておりますが、

きっと元気に戻ってくると信じております。

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

« エディの結膜炎の経過&ワクチン後にご用心 | トップページ | ワクチン後、入院中のプリンスの様子 »

コメント

今晩は。プリンスくんもエディくんも早く治りますように。

入院になるとは、とっても心配ですね。

原因が分からないことほど怖いものはないのですが、何もないことを祈っています。

コスモスさん、心配しすぎで体調を崩さないようにしてくださいね。

エディくんが良くなったと思いきや、
プリンスくんが入院だなんて・・・weep
プリンスくんの気持ちとしては、
病院にいるよりはおウチにいたいでしょうが、
でもやはり治療の面では病院にいた方がいいと思うし、
早く良くなっておウチに戻れるようになることを願っています。
コスモスさんも旦那様も大変かと思いますが、
お体を大切にして下さいね。

こんにちは
びっくりしました。私の大好きなプリンスくん 大変なことになっちゃったんですね>< 
血糖値があがったのは ストレスが原因なんですか? ワクチンのって事?(泣)。 身体の中で出血しているのか or・・・ その血小板の数が低いっていうのも本当に心配ですよね。
でも、 
とりあえず 病院にいれば 先生たちも四六時中見てくれるし安心じゃないかと・・・ 

コスモスさんも 辛いと思いますけど どうか体調には気をつけてくださいね。
RIENさんのところも とんとん拍子のいい事づくめだし きっと よくなりますよ~。
相乗効果にあやかっちゃいましょう~ (祈)

羅門パパさん
こんばんは~&コメントありがとうございます!
おかげさまで、エディの目の状態は良好です♪
ただ、目薬を止めたらまた充血するような気がしてなりません…(汗)

プリンスは今、病院で治療を頑張っております。
辛い時もあると思いますが、きっと回復してくれると信じていますっ。

みかんママ&パパさん
こんばんは~&コメントありがとうございます!
そうなんです(涙)
入院しただけでもビックリなのですが、こんなに長引くとは…(辛)
原因はとっても気になりますが、院長先生はまず症状を抑えることに専念して
くださっています。

私のことまでお気遣いくださり、ありがとうございますっ。

プリンス君、早くよくなりますように。
おうちにいないので、寂しいと思いますが、
入院先でおうちに帰れるように頑張ってますよ~

エディ君もよくなってきてよかったですね♪
お大事に

あずまさ♂さん
こんばんは~&コメントありがとうございます!
そうなんです…(涙)
エディの目が良くなってきて一安心と思いきや、まさかプリンスにワクチンの
副作用が出るとは…(辛)
ただ、院長先生はこんなにひどい副作用は経験がないと仰るので、
何か他に原因があるのかもしれないですよね。

私たちにまでお気遣いくださり、恐れ入りますっ。
プリンスが懸命に頑張っているので、私たちも全力でサポートします!

なおこさん
こんばんは~&コメントありがとうございます!
そうなんです~っ。
血糖値が上がったのは高熱が出たり呼吸が苦しかったりのストレスではないか、
というお話でした。
血小板が少ないというのは元々少ないのか、それとも出血してる箇所に使われたために少ないのか…まだ分かりません(汗)
外部機関に依頼した検査結果でまた何か分かると思うのですが…。

病院では先生方が本当にプリンスに良くしてくださるので、目が届かない心配はありますが、安心です。
私にまでお気遣いくださり、ありがとうございます。
良きパワーがプリンスに届きますように~!

Sofi Mamaさん
こんばんは~&コメントありがとうございます!
そうなんです。プリンスがいないと寂しいです~(悲)
乙姫&エディも寂しそうですしね。

プリンス、病院で懸命に闘っていることでしょう。
私たちもプリンスが早く帰ってこられるよう、心から祈っております!

エディはおかげさまで良くなりました~♪
まだ点眼は続けますが、よく頑張ってくれたと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1420323/56462910

この記事へのトラックバック一覧です: エディ、復活のきざし&ワクチン後のプリンス、再び病院へ:

« エディの結膜炎の経過&ワクチン後にご用心 | トップページ | ワクチン後、入院中のプリンスの様子 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31