« RIENさんにて藤十郎くんのお誕生日会♪ | トップページ | あれっ!?エディくん!? »

2013年4月16日 (火)

エディのこと

突然ですが…エディ、ただ今入院中です。

昨日の15日に開腹手術を受け、「腸間膜リンパ節の過形成」と診断されました。

腸を見ると、数個のリンパ節が異常な大きさになっていたんです。

 

201303b109

 

今年に入ってから2回もおなかの中で毛が詰まり、その都度バリウムで押し出して

解決してきました。

その初めの症状は食欲不振。そして先週からも食欲がなくなり、13日(土)からは全く

食べなくなったので動物病院へ行き、レンドゲンの結果、院長先生と共にまた毛詰まりを

疑いました。

それで、土曜日は点滴と胃腸の動きを良くする注射をして頂き、胃腸を動かすお薬を

飲むことに。

 

また今回は吐き気もあり、透明の液体を吐きました。

でも、土曜日の夕方からはピンク色の液体を吐きはじめ、相変わらず食欲がありません。

ゴハンを勧めて、少し食べたと思ったら吐いてしまうのですごく心配でした。

 

14日(日)の午前中に再び病院へ。

バリウムをすることになり、その間RIENさんで待っていました。

夜お迎えに行き、帰宅後に一度うんうんをして少し毛が出たものの、食欲は出ないまま。

ピンク色の液体(喉が切れて血が混じったとのこと)もまだ吐いてしまいました。

 

15日(月)に三度病院へ。

いよいよ内臓が疑われ、エコー検査をすると、腸の外側にボコボコとした腫瘍のような

ものがあるとのこと。

それは触診でも触れ、リンパ腫が疑われました。

でも、実際におなかを開けて診てみないと分からないということで、午後から手術を

することになったのです。

 

開腹すると数個のリンパ節がかなり大きくなっており、それが「ボコボコ」の正体のよう

でした。

病理の先生も駆けつけてくださり、夜には検査の結果を出してくださいました。

それが「腸間膜リンパ節の過形成」です。

 

大きくなってしまったリンパ節を小さくするため、手術後すぐではありましたが、

ステロイドが投与されました。

 

昨日の夜に会った時はすでに麻酔からは覚めており、私が声をかけると鳴きながら

こちらに来ようとします。

でも、麻酔が覚めきっていないからか、おぼつかない足取り…でも鳴きながら必死に

近づこうとする姿に涙…。

 

今日も午前中に病院へ行ってきました。

昨日はゴハンを食べられなかったようでしたが、今朝になって少しづつ食べ始めた

とのこと。私がお見舞いに行った時も食べていました。

でも、声をかけるとまた大きな声で鳴き、興奮したのか少々暴れ始めてこちらも動揺

しました(汗)

 

院長先生によると手術後からは吐いていないとのこと。

食欲も出てきたし、明日エコー検査をしてリンパ節が小さくなっていれば夜に退院できる

そうです。

 

それにしても、今回は…本当に心配しました。

まさかお誕生日目前に手術をすることになるなんて思っていませんでしたし、

聞きなれない病名にも驚きました。

でも、心配した悪い病気ではなかったので、院長先生と共に安堵のため息(笑)

今日はエディの元気な声が聞けて本当に安心しました。

あまりにも鳴くので、帰るときは後ろ髪ひかれる思いでしたけどね…。

 

明日の夜、また病院に行ってきます。

退院できるといいな~!

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

« RIENさんにて藤十郎くんのお誕生日会♪ | トップページ | あれっ!?エディくん!? »

コメント

エディーくん、大変でしたが治ってきているようで良かったです。

これからは何もなく成長してくれることを祈ります!!(o^-^o)

エディくん・・・涙。
お気持ち痛いほどわかります。
男の子でけっこう大きくなってきたとはいえ、もうすぐ1歳の目の前で病気なんて。
お大事にしてください。
お互い、試練のときですが、がんばって乗り切りましょうね!

心配ですね
そんな病気があるなんて驚きです
早く元気に帰って来て欲しいですね

食べなくなったり、食べても吐いたり、吐いたものに血が混じったりすると、本当に心配しますよね。
ましてや、手術なんて。

でも、悪い病気でなくて良かったです!
退院できるといいですね!!

エディくん、頑張って。

突然の手術・・・
こちらの心臓がとまりそうですよね。
無事手術が終わり原因も悪い物ではなかったということで
一安心です。
一日も早いご回復をお祈り致します。
エディくんがんばれ!
コスモスさんもお体に気を付けて・・・

原因がわかって、、リンパ腫じゃなくて、、よかったですね。

うちは誰かしかが調子が悪いかったりするので、
猫の病気については色々調べるのですが、聞いたことない病気です。
いろんな病気があるんですね。
コスモスさんも心労(と仕事)が溜まってると思いますが、、
あまり無理しないでくださいね。

エディくん、またも心配なことになって、大変でしたね。。
無事に手術を乗り越え、悪い病気でないとわかって良かったですね。
このまま順調に回復して、我が家でお誕生日をお祝いできるといいですね!

みかんママ&パパ さま

コメントありがとうございます。
突然の事だったので、本当にビックリしました。
エディは徐々にですが回復していますので、ひと安心です。

Sofi Mamaさま

コメントありがとうございます。
さすがに入院となると心配しますよ。
いつもの顔ぶれが1つでもいないと、寂しいものですね。
まさかこの時期に病気になるなんて予測できませんでした。
お互い、元気に回復して欲しいものですね。

しろさま

コメントありがとうございます。
私たちも初めてきく病名にかなり戸惑いました。
リンパ腫の疑いと聞いて、半分覚悟をしましたが、
そうではなかったようで、ひと安心です。
エディただ今、毎日通院してます。

karinon さま

コメントありがとうございます。
今回の吐いたものや症状をみていて、素人目にみても
毛玉じゃないな、というのは感じていました。
結局、退院するまで4日くらい何も食べてなかったので、
エディの体力も心配でした。しかし手術とは…。

mominyan さま

コメントありがとうございます。
本当に突然の手術に耳を疑いました。
しかし、素早い処置をしてくださった病院長をはじめ、
病院の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
手術も無事終わりましたので、ほっとしています。
傷口が痛々しいなあ。自慢のモフが…(笑)。

青空さま

コメントありがとうございます。
はい、リンパ腫ではなくてほっとしました。
なんでもリンパ節というところが、大きくなっていく病気らしいです。
あまりメジャーな病気ではないですよね。
コスモスさんは猫のことになると、かなりムリをするので心配です(笑)

akire さま

コメントありがとうございます。
今回はエディにとって、本当に災難でした。
治ったと思ったらまた別の症状。最近はキャリーをみると
逃げていきます(笑)
まだ身体が小さいので連日の治療はつらいと思います。
でも、やっと回復してきましたのでもう少しです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1420323/51257076

この記事へのトラックバック一覧です: エディのこと:

« RIENさんにて藤十郎くんのお誕生日会♪ | トップページ | あれっ!?エディくん!? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31