« エディのこと | トップページ | ボク、がんばってるよ♪ »

2013年4月17日 (水)

あれっ!?エディくん!?

前回のブログをアップした直後、スマートフォンに動物病院から電話が…。

「まさか、エディくんに何か!?」と緊張しながら電話に出ると、

「エドくん、点滴の管を2回噛み切ってしまい、ずっと鳴いて興奮しているので、

院長と相談しまして、おうちでゆっくりした方が良いと思うのですが…」と女性の先生。

「…申し訳ございません~っ!!」

冷や汗かきかき、お迎えに伺いました~(汗)

 

201304c035

エディ 「るん♪」

   
    

201304c038

エディ 「やっぱり、おうちが一番だね!」

 

201304c044

エディ 「ちょっとスリムになったかも…?」

 

201304c045

エディ 「思ったよりも元気でしょ?」

 

201304c109

今回の「勇気の証」は水玉でした♪

    
   

201304c097_2

エディ 「お兄ちゃ~ん♪」

 

会計を待っている時に院長先生にお会いしました。

点滴の管を2回も破壊したことを詫びる私に、「それだけ元気が出たってことだから」

と院長先生。

先生、お世話になっておきながら、大変失礼いたしました~!

 

明日、超音波検査や今後の治療方針を決めるために病院へ行ってきます!

RIENさんの記事やエディの記事ににたくさんのコメントをくださり、ありがとうございました。

ゆっくり御礼を書かせていただきますね~っ。

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければ、ポチッ!とお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ ノルウェージャンフォレストキャットへ
にほんブログ村

« エディのこと | トップページ | ボク、がんばってるよ♪ »

コメント

ついさっき、前回の内容を読んでビックリしましたsweat01sweat01
聞いたことない病名にも驚きましたが、
それまでのエディ君の苦しむ様子がかわいそうで、
しかも手術になってしまって・・・・・
大変なことになってしまったと思っていたら、
もう帰還することができたんですね!!
エディ君、頑張ったねー!!
確かにちょっとスリムになった気がしますが、
ウチのリッキーほどじゃないから、きっと大丈夫ですよhappy01
おウチに帰りたい強い気持ちが点滴破壊に繋がったのでしょう。
今後快方に向かうといいですね!!
コスモスさんもドタバタと大変だったと思いますが、
エディ君と一緒にゆっくり休んでくださいね!!happy01

無事に帰還されたんですね、良かったです。元気が良くなったので、早くおうちに帰りたかったんですね。
エディーくん、やっぱりお家が一番っといった顔してますね!!(≧∇≦)

点滴の管を食いちぎるとは・・・よっぽどおうちに帰りたかったんですね!(涙)
でもでも、見た感じ、元気があって、よかったです。
お大事にされてください!
エディくん頑張ったね!
プリンスくんも心配してたんですね~(涙)
ふたり、嬉しそう♪

え~っ 開腹手術をしたのですかっ(汗)
それは 心配だったでしょう・・・>< ホントにびっくりしてしまいました。

なんとか お写真を見ると元気そうで ちょっと ほっとしたのですが
まだまだ安静ですよね><
エディくん どうか大好きなお家で 元気になってね~っ!(祈)

えっ!? エディくんも・・・?
うちのリルケも肝臓の数値が悪くて入院したとき、
点滴の管を2度食いちぎり、点滴ができないとなると
病院で処置できることがないので、
自宅療養してください、と帰された経験があります(汗)。
乱暴もののリルケくらいなものかと思っていたら・・・

動物病院に、RIEN出身猫は点滴食いちぎってかなわん、、、と
思われていたらどうしましょう……。

なにはともあれ、早く退院できてよかったです。
院長先生のことだから、ステロイド使用には悩まれたと思いますが、
ステロイドで大きくなったリンパが小さくなってくれれば
治療としては一番簡単なのではないかと思うので、
エコー検査で、リンパが小さくなっていることを祈ります!

エディくん、どうぞお大事に。
コスモスさんも、お仕事、ご実家のお手伝い、エディくんの通院で
倒れないでくださいね!
定期的な通院が必要だったら、行って順番とりして
順番来たら電話する、くらいならできますから、ご連絡ください。

お家のほうが、きっと早く良くなりますよ^^;
やっぱり、Aさんはいい病院だなぁっと思います。
あたしも通いたいけど、、通いきれない;;
通院も仕事があると大変だと思いますが、
(混んでるし^^;)がんばってくださいね。

エディくん、がんばって治療をうけて、もう点滴なんていいやーーって
なってしまったのかも? うちに帰りたかったのでしょうね^^)
このまま良い方向に向かいますように。
エディくんならきっとだいじょうぶだよね。

あずまさ♂ さま

コメントありがとうございます。
突然の手術で、しばらくは入院だなー、なんて考えていたら
予想外の自宅謹慎!(泣)
とても忙しいなか、手術していただいたのに、今度は家に帰せー!
とばかりの暴挙!もう病院の方々に頭があがりません(笑)
某キャッテリーのリルケさんの武勇伝を聞いてはいたものの、
まさか我が家のにゃんずが同じことを…
まあ、そのくらい元気あれば回復も早いかも。
エディ、早く治してまた里帰りしような。(きちんと報告しないと…)

みかんママ&パパ さま

コメントありがとうございます。
元気になったので家に帰りたくなったのではないかと…(泣)
きっと寂しくなったのだと思います。
このタイミングで退院しても、傷口が心配で、冷や冷やものでした。
本にゃんは満足でしょうが…(笑)

Sofi Mama さま

コメントありがとうございます。
まったく、わんぱくぶり前回で困ったものです。
遠慮がちなプリンスとは対照的な性格で、要求をまっすぐ
ぶつけてくるところは乙姫に似ています(泣)
乙姫・プリンスの歓迎ぶりはすごかったですよ。
やっぱり猫同士、気にしてるんだなーと思いました。
みんな、傷口まだくっついていないので、お手柔らかにね。

なおこさま

コメントありがとうございます。
まさか我が家のにゃんずが手術をするなんて、想像もしていませんでした。
頼れる病院長にすっかりお世話になり、あっという間のできごとでした。
まだ病み上がりなので、ほかのにゃんずと一緒に走り回ることは
できませんが、ほっとしているように感じます。
何より人間が一番ほっとしているのですが…。

RIEN さま


コメントありがとうございます。
すみません。我が家のにゃんずもやってしまいました~(泣)
たぶん、伝説になってますね(笑)
翌日、検査の結果リンパ節はかなり小さくなってきているそうです。
ステロイドというのは効き目がすぐ現れるのですね。
血液検査、ステロイド注射とエディにはつらい毎日ですが、
少しずつ回復にむかっているようです。

そういえば、院長先生はエディが診察台に乗ると、
「エドちゃ~ん!かわいいねー」とすりすりしてるそうですよ!(笑)

青空さま

コメントありがとうございます。
本当にA病院にはお世話になりっぱなしでした。
午前の診察で急に14時から緊急手術、そしてその日の
夕方に病理の先生に来てもらって、検査結果を知らせて
下さいました。あまりの早さにびっくりでした。
いつも混雑していて、2時間待ち状態ですが、判る気がしました。
ちょっと家から離れていて、タクシーを使わないと通院できないのが
難点なんですけど、そんなことは言えませんね。

まにゃん さま

コメントありがとうございます。
たぶん早く帰りたかったのだと思います。
まわりはわんちゃんばかりだし…。
まだまだおこちゃまなので、家に帰ってもみゃーみゃー鳴いて
いますが、おそらく病院でも鳴いていたのだと思います。
いい子で療養してくださいね。
まちがっても自分で抜糸なんかしないでよー(泣)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1420323/51261820

この記事へのトラックバック一覧です: あれっ!?エディくん!?:

« エディのこと | トップページ | ボク、がんばってるよ♪ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31