« キャット・ドア | トップページ | 三島「鍋」物語 »

2010年11月15日 (月)

行政書士のお仕事

「行政書士さんってどんなお仕事なんですか?」

とってもよく受ける質問です。

でも、お答えするのにちょっと考えてしまう質問でもあります。

例えば、他の士業さんの主なお仕事は…

弁護士さん→訴訟代理

税理士さん→税務代理

司法書士さん→登記申請代理

         (建物を新築または新築マンションを購入した際の所有権保存登記、

          会社を設立する際の会社設立登記など)

といったところでしょうか。

では、行政書士のお仕事はというと…

1.官公署に提出する書類

2.権利義務に関する書類

3.事実証明に関する書類 の作成とその代理、相談業務

(但し、他の法律で制限されているもの以外)

なのですが、「なんのこっちゃ?」ですよね(汗)

 

1.の「官公署」とは、市・区役所、町・村役場や警察署、更には都道府県、各中央省庁のことです。

1.の例では、飲食店営業許可申請手続、在留資格認定証明書交付申請(外国人を日本 に呼び寄せるために必要)など

2.の例では、法人の定款、遺産分割協議書、内容証明、各種契約書など

3.の例では、車庫証明で使用する見取り図などがあります。

 

行政書士の業務範囲はとっても幅広く、とてもご紹介し切れません。

作成できる書類の数は1万種類を超えるとも言われています。

行政書士業務の上手な説明…永遠のテーマかも。

   

« キャット・ドア | トップページ | 三島「鍋」物語 »

コメント

へぇ~。行政書士さんのお仕事って
本当に幅広いんですね。

飲食店営業許可申請はメンドクサーと思いながら自力でやりました。
確定申告も税理士さんにお願いする余裕がないので自力。

余裕があれば、行政書士さんに書類関係お願いすると
楽ちんなんですね~。
にゃんずに頑張って働いてもらおうっと。

RIENさん
そうなんです。
行政書士の仕事って、がんばればどなたでもできることなんですよね。
でも、私でお手伝いできることがありましたらぜひ♪

わぁ すごいですね~っ 
ん?中央官庁・・・(きら~ん☆)

じ、実は 私も仕事で霞ヶ関に提出する書類を作成しては 一度も一回でO.K.をもらった事がありません。(汗) 委任状一つでサェ やり直しです。

今月は もう2回
先月は何回 行ったことか~っ(泣)

かわって作成いただきたいほどです~(苦笑)←本音

ぎんなん/なおこさん
いえいえ。中にはがっぽり稼ぐ豪腕な先生もいらっしゃいますが、
私は細々とやっておりますので…(汗)

たとえ同様の書類でも、地域や担当者によってO.K.頂けない場合もありますね。
実は書類作成も奥が深い(笑)?

ぜひ、ご依頼ください(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1420323/37673804

この記事へのトラックバック一覧です: 行政書士のお仕事:

« キャット・ドア | トップページ | 三島「鍋」物語 »