« 行政書士のお仕事 | トップページ | RIENさんにて2回目の見学 »

2010年11月16日 (火)

三島「鍋」物語

先日お鍋の用意をしていると、背後からまたもや不穏な物音が…

振り返ると

P1030106x

乙姫がお鍋の空箱に入っていました(笑)

 

P1030442

「ダンボール箱大好き♪」

 

鍋をするたびにこの箱で遊ぶので、歯形がついてだいぶ疲れた様子になってしまいました(汗)

« 行政書士のお仕事 | トップページ | RIENさんにて2回目の見学 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1420323/37690922

この記事へのトラックバック一覧です: 三島「鍋」物語:

« 行政書士のお仕事 | トップページ | RIENさんにて2回目の見学 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31